あっとベルリン・ニュースとブログ あっとベルリンからのお知らせや日記など

Top > あっとベルリン・ニュースとブログ Top > 裏あっとベルリン > 禁煙1ヶ月目&ちょっと良い歯磨き粉の効果

禁煙1ヶ月目&ちょっと良い歯磨き粉の効果

1月24日から始めた禁煙。
さて途中経過というと、私ニコチンの呪縛から開放されました。
もう、タバコを吸う癖もすっかり抜け、周りの人がタバコを吸っていても「吸いたい」とは思いません。

やめて2週間くらいは、タバコを思い出すことも多かった(2時間に1回くらいかな?)のですが、今となっては思い出すことすらないかな〜。

ただし、別にタバコが嫌いになったわけでもないので、ここで1本吸ってしまったら元の木阿弥。
あっという間に喫煙者に逆戻りでしょうね。

身体の変化はというと、今日「肌がきれいになった」と言われましたが、「タバコをやめて1ヶ月くらい経つ」と言った直後の反応だったので、真に受けないようにしています。

健康については、今がかなり不規則な生活なので、「寝覚めが良くなった。」「飯が旨くなった。」などの変化はなし。

あ、でも胃痛が無くなったかも。これは嬉しい。

体重計がないので体重の変化はわかりませんが、自分で料理する以外に「うまい!」「あれが食べたい!」と感じるものがドイツにはあまり無いことと、不規則な生活での一日一食半生活が幸いしてか、体重増加は今のところない感じです。

禁煙しても太りたくない人はドイツにいらっしゃい。
あ、でもビールが好きな人には向いてません。安いので(コーラのが高い。)よほど自制しないと飲み過ぎます。

以上。禁煙リポートでした。

さてさて、この間買ったelmexという歯磨き粉(2007.02.15日の日記)。

私はもともと虫歯でも虫歯気味でもないので、「治った!」という報告はできないのですが、この歯磨き粉で磨くと歯がものすごくツルツルになります。
ヤニは落ちないかもしれないけど、歯石はゴリゴリと落ちている感じ。

ずっと使う予感。多分。

戻る