あっとベルリン・ニュースとブログ あっとベルリンからのお知らせや日記など

Top > あっとベルリン・ニュースとブログ Top > 2008.04

  • 食い意地には敵わない。

    1週間ほど前までの昼夜逆転生活とは打って変わって、最近は、夜9:00に寝て、朝5:00とか6:00に起きるというかなり健康的な生活になった。

    この生活をできるだけ長く持続したいものだけど、作業に夢中になるとついつい夜中、ひどいときには朝までずれ込んで、どんどん夜型の生活になり「夜暗いうちに寝ること」が今日の目標なんてことになっちゃう。

    ドイツは今、大体夜8時くらいまでは明るいから、昼くらいに起きても一日を長く使える。ありがたいことだけど、これのせいで一旦夜型の生活になると元に戻すのがなかなか難しい。つーか、だた私が時間をちゃんと管理できてないだけなんだけど。

    で、今日は天気が良かったので10:30頃から散歩に出かけてきた。

    本当は運動不足解消のウォーキングのつもりだったんだけど、土日は近くの公園にマーケットが出ているので、そこもざらっと流す予定が、並んでいる食べ物に釣られに釣られて結局ただの買い物になっちゃった。食い意地には敵わない。

    P1030044.JPG
    これはでっかいチーズケーキ。甘さと酸っぱさが絶妙な日本のチーズケーキとは比較にならないほど大味でした。

    でもまあコレ1つで腹はふくれます。
    P1030047.JPG
    こっちの普通のスーパーには、酢漬け、油漬け、冷凍以外の魚はなかなか置いてないので、思わず生の鮭を購入。

    今塩を振って冷蔵庫で寝かせてます。今日の晩ご飯は久しぶりに塩鮭。
    P1030046.JPG
    これは七面鳥のハム。「特売!」に魅かれて買ったんだけど、これがすげーうまい。

    日本でも一時手づくりの鳥ハムが流行った時期があったような……。
    P1030035.JPG
    特売屋に並んでた顔のハム。

    この特売屋は加工肉祭りでした。ハム、サラミ、ソーセージはやっぱドイツの方がうまいと思う。

    あ、あとチーズ。あ、野菜もうまいな。
    P1030037.JPG
    じゃがいも専門ブース発見。

    こんなにいろんな種類なじゃがいもがあるなんて知らなかったよ。

    何用にどれを使うのかは全く不明。
    P1030038.JPG
    家の近くにあるBIOのスーパー。ドイツ人はBIOが好き。

    私は〜どっちでもいいや、うまけりゃ。

    ただ、妊娠したり小っちゃい子どもが家にいたらBIOを選ぶようになるのかな〜とも思う。
    P1030040.JPG
    帰り道にあったド派手なアパート。

    ちょと前に吉祥寺で「派手な外観の楳図邸は町の景観を損ねる」ということで住民の建設反対運動があったけど、こっちではそういう問題は起こらないのかな?とちょっと思った。
    P1030042.JPG
    今日のテレビ塔。シンメトリーな感じが素敵。ちょっと傾いて撮っちゃった。

    そう言えば、ベルリンには電柱が無い。ベルリンだけでなく、他のヨーロッパもそうなのかもしれないけど、そのおかげで町並みはキレイだ(でも犬のウ●コはいっぱいある)。

    でも私は日本の電線が好きだ。アニメや映画のシーンにあのゴチャゴチャした電線が出てくると、とても日本が恋しくなる。何でだかはわからないけど。

    日本に住んでいるドイツ人は、どんよりとした一面灰色の曇り空が恋しくなることがあるのだろうか?
    もっと読む
  • 最近の晩ご飯

    最近作った料理の写真。せっかく作ったので、写真を撮って日記にUPすることにしました。


    P1030027.JPG
    これは昨日の晩ご飯。エビとタマネギとパプリカのかき揚げとナスのてんぷらを作りました。うまかった。

    かき揚げはフライパンでも簡単にできるのでオススメ。 オススメとか言いつつ、てんぷらを揚げたのは昨日が初めて。
    P1020952.JPG
    これは、なんだかよくわからないパスタ。

    サラダとパスタを一緒に食べられる感じなのでサラダパスタとでも言うのかな。

    これもかなり簡単手抜き料理。でもうまい。
    P1020956.JPG
    これはガパオご飯。モンスーンカフェにあるメニューの名前です。

    モンスーンのガパオご飯とは似ても似つかぬものですが、そう呼んでます。 これもたまに食べるとうまい。
    P1020972.JPG
    野菜炒めとニンジンのきんぴら。

    ドイツはニンジンがとても安いのでたまに作ります。

    ごぼうが無くても意外とイケるので、冷蔵庫に作り置きしておきたい一品。
    もっと読む
  • 木曜water gate

    先週の木曜日water gateに行ってきた。
    wombのような混みようにちょっとげんなり。
    フロアは蒸し風呂のようで、ただ立っているだけでも汗ばむので、彼のプレイ中のほとんどは、端にあるひな壇でデレっとしていました。

    客の頭の隙間から見える彼は、まるで王様とか神様とかのようで(髪型のせいかちょっとニコラス・ケイジに似てる)バーガーキングでキッズに配ってる紙でできた冠なんかかぶせたらとってもお似合いかもしれない。などどボンヤリと。

    P1030013.JPG

    私たちがwater gateに着いたのは2時半頃、タイムテーブルには、1:00-6:00 sven vathとあったので、その時既に彼のパーティーは強火全開。
    6:00までずーっと強火。まるでバーベキューのようなプレイでした。
    いい加減バーベキューにも飽きた6:00頃から次に控えていたKonrad Blackに替わるのを楽しみにしつつ……待つことさらに2時間。
    音の感じは弱火〜中火な感じになったものの、その後も最後までず〜っと王様がブースから降りることはありませんでした。

    途中、レコードバッグを持った長身の王子様みたいな人を発見。
    後でみんなで話しかけたら、その王子こそがKonrad Black(ここの写真がすげーかっけー)。「なんだよsvenつまらないよ〜!」という日本語(ちょっと日本語が話せるみたいです。)と「今日自分はDJをするためにここに来たのに……」という言葉を残して帰って行きました。

    かわいそうに。どこにでも上下関係ってあるのですね〜。って感じでした。(私が勝手に感じただけで、本当はそんなの微塵も関係ないかもしれないけど。)

    もっと読む
  • AD広告